--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-11-24

【お知らせ】11/24(月曜休日) I am 宇宙  ~免疫との共存~ @東京平井 最勝寺

-----------------------------------------------------------------------------------------


     11/24(月曜休日) 医療と音楽のイベント開催します

      I am 宇宙
    ~免疫との共存~

         @東京平井 最勝寺

iamuchufp.jpg

iamuchufpback.jpg


16:00 open
17:00 start

入場無料/ドネーション(寄付)制
200名限定

※入場にはメール予約が必要です。

入場無料ですが、次回開催につなげるため、
当日はなにとぞドネーションにご協力ください。

2000円以上ご協力いただいた方には、
今回イベント主旨に賛同してくれたアーティストによります、
新録/未発表音源による癒しのコンピCDを
プレゼントさせていただきます。




血液は、人によって違います。
目で見るそれはまるで、その人の宇宙のよう。
そして、白血球などの免疫は、わたしたちの気持ちと大きくリンクしている、
大事なチームメイトなのです。

なぜ人はガンになるのか。アトピーになるのか。
血液が日々もたらすドラマに、目と耳を傾ければ、
私たちが現代で、どう共存すべきか、見えてくるでしょう。

ホリスティック予防医学研究所 杉 喬夫博士の講演を通して、
すべての細胞に語りかけるLIVE演奏を聞いて、
美しくはかなく、でも愛おしい血液の神秘を、感じましょう。
私たちは、宇宙を持っているのです。

主催 たどころ~るより


----------------------------------------------------------------------------------

講演:杉 喬夫 (すぎ たかお)


ホリスティック予防医学研究所所長。医学博士。
大学の恩師・千島喜久男博士(1975年ノーベル賞にノミネート
)の千島学説を基盤とし、病態生化学は、奥田拓道博士に師事
し、ホリスティック思想を基に、生きた血液細胞分析(LBA)
をツールとした予防医学及び疾患改善指導に邁進する。
1万4千件 に及ぶ血液細胞分析を行い、現代医学のニッチ戦略的
存在として、各自にとっての本当の健康指導、癌をはじめ多くの疾患
患者の病気改善指導に貢献している。特にミステリアスながん患者の
改善に努力する。


LIVE演奏:


◎たどころ~る(民族楽器カリンバ)
「I am 宇宙 ~免疫との共存~」イベント主催。
民族楽器カリンバ、BASS,マリン缶演奏者。野外イベント、レイヴ、環境イベント、富士山や鍾乳洞、洞窟での奉納演奏など、多方面で、その想いを発信し続けている。去年、肺ガンによるイノチの旅を経験。演奏と共に、免疫や呼吸に関するトークやシェアリングイベントも精力的に行っている。
http://www.myspace.com/tadokoroll


◎rocomoon(スピリチュアルヴォイス)

独自の声の波動による表現活動を行っているヴォイスアーティスト。
言葉ではない音の唄声による即興演奏で、写真家、舞踏家など、様々なジャンルのアーティストと共演。2006年から元LUNASEAのSUGIZO氏らのユニットS.T.Kの一員として渚音楽祭に出演。その他都内ライブハウス、スマトラ島支援イベント、画廊、劇場などにて活動中。Istアルバム「言挙」発売中。
http://www.rocomoon.net/


◎最勝寺住職 山田俊尚(声明/インディアンフルート)


10歳にしてお坊さんになる。平成8年に比叡山で修行して以来、18回の断
食護摩修行などを含む十二年間の修行をし、心と身体の関係について深く洞察する。
インディアンとの交流も深く、サンダンスに参加。
たどころ~るとは10年以上に渡り音楽活動を共にしている。
(二人は大学の先輩後輩という関係でもある。)
他にも「Gocoo」「はち」などにも参加し民族楽器「ディジュリドウー」等を演奏。海
外ツアーを経験し、世界的アーティストとも共演した。
音楽が修行に影響を与え、修行が音楽に影響を与える中、相乗効果で今の境地に
いたる。
http://mekifudou.com/



◎ムビラトロン
日本の再生地帯を「音楽の旅」しているサヨコオトナラのギタリストOto(Ex.じゃがたら)と、親指ピアノとして知られているアフリカ産の伝統楽器ムビラ、イリンバを演奏するリュウイチの二人の出
会いで始まる。
http://homepage2.nifty.com/ilimba/




-----------------------------------------------------------------------------------

たどころ~る PAST PARTYは こちら


スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

カテゴリー
プロフィール

たどころ~る

Author:たどころ~る
たどころーるのブログです。よろしくどうぞ。

演奏/講演依頼:下段メールフォームより
ご連絡ください。


人力トランス/ジャムバンド 
【ウズマキ】で
ぐるんぐるんベースギターを、



民族アンビエントユニット 
【移ノ瞬】で
またぁりカリンバを。



超絶JAM BAND 
【SHAG】でも、
トランスカリンバ弾きとして参加させていただいてます。


野外イベント、レイヴ、環境イベント、
富士山や鍾乳洞、洞窟
での奉納演奏など、多方面で,
その想いを発信し続けてます。



2007 3/8 肺ガンを告知される。


以後、落ち込む事無く
入院先の病院を抜け出しては、
自主イベント『カリンバレインボウノート』
や渚音楽祭 
てのひらまつり earthday tokyo参加など、
精力的に音楽活動を続ける。

アッパー系の抗ガン剤投与を止め、
ガンの細胞分裂を抑えるイレッサに
治療を変更
2007 9月 退院後は
自宅にて 呼吸法:食事療法:
気功整体を中心に、
音にあふれた生活を送る。

現在、腫瘍マーカー 血中数値 正常化。

癌と共に
生きる。
これもまた、自分自身なので。

ありがとう。
伝えたいことが ございます
会いましょう。

2008 9/11 朝日新聞に掲載されました!!

http://uzubass.blog71.fc2.com/blog-entry-663.html


↓「リンク」から、各バンドのHPもチェックしてみてください。





音が指を
  離れることこそ、
  「生きたい」
    と願う事。


   そして、

目指すは虚空の世界。
 一緒に踊ろう、
  ゆらりまたぁり。




↓移ノ瞬 LIVE音源
試聴POD CAST



なかのひと

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
その他の言語 Ver.4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
やーまーん あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。