--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-05-14

ありがとう!【5/2暗闇カリンバカフェ@カフェスロウ】

☆5/2 くらやみカリンバカフェ@国分寺カフェスロウ

すばらしいイベントでしたねー
僕的には、4/28PLANET PILLOWが終わってすぐ、
そして次の日からはHEAVENS DOOR@長野に向かうということで、
あまり告知に貢献できなかったんですが、
予約だけで満員御礼 ということで、
び びびりました。

主催の、ムビラトロンりゅうちゃん
には、
ここ最近 生音で演奏する楽しさ、素晴らしさを教えてもらう機会が多く、
彼自身も大地のような優しく、時に天然な 
多くの人に慕われる素晴らしい人です。

今回のセットは、HIROYUKIくん、 ぼく、
そしてりゅうちゃんそれぞれのソロをやりつつ、
それぞれのソロの最後に全員でセッション みたいなかんじ。

非電化イベントなので、当然アコースティック、 キャンドルの灯りでLIVEです。
3人全員のカリンバを、ステージに配置し、
休憩時間には自由に弾いてもらって、この楽器のおもしろさをシェアしました。
080502_174344.jpg
080502_174428.jpg



最初にHIROYUKI くんのセット。
IMG_062820080502_convert_20080514153415.jpg

HIROYUKIくんは、you tubeで前からその超絶演奏を
見ていて、いつか一緒にやりたいなー と思ってました。
初対面だと思ってたら、まだ彼がカリンバやる前に、4年くらい前にギタリストとして移ノ瞬LIVE@モジョライジングにセッションで参加してた事が判明!
うーん。。 世間は狭い。。。
プレイスタイルは圧巻! 圧倒的で情熱的 引き込まれましたね。
本人もすごくいい人で、今後もぜし一緒にやっていきたいですね。
最後は、僕は8年ぶりにひっぱりだしてきたエレアコBASS
通称【木男(もくお)】で りゅうちゃんはどらむでジャジーなセッション!

IMG_062920080502.jpg




で、次は僕のセット。
最初に、呼吸法について話をさせていただいて、
みんなで呼吸についてイメージしながら、すすめました。
そのツールとして、マリン缶をみんなに渡し、
こぽこぽと音をたてる調べに耳を休めてもらいながら。。。。

IMG_0641820080502.jpg


会場を弾きながら歩いて、
お客様一人一人の耳元に、音を届けにいきました。
そのまま、3人でアンビエントセッションへ。
ゆる~っと、終了できました。


IMG_0654.jpg



龍ちゃんは、アフリカンスタイルと彼独自の世界観を重ねた
見事なコラージュを展開。
優しさに満ちあふれた演奏でしたね。
ダンスも冴えてました!
最後は、3人でで会場中を練り歩いてアフリカンセッッション!
時には三方向に別れて、
時には集まって。
ソロタイムもはさんだりして。
これまた、お客さんにとっては、
音が近付いたり消えたり、
おもしろ自然サラウンドだったんじゃないかなー
すばらしいイベントでした!!!!




休憩中も、イベント終了後も、
お客さんからたくさんしゃべりかけていただいて、
会場内のすべての人とおしゃべりしたと思います。
僕が紹介した呼吸法の事、
僕が支持してる免疫の教授のこと、
親指のガルジェル(ネイルサロン)のこと、
カリンバのこと、
カフェスロウのこと。

こんなに、おきゃくさんと密に話すことは、
生音イベントならではだと思います。
お客さんのヴァイブが、ハンパじゃなかった。
それをピュアに感じられたのは、
やっぱ、 シンプルだったから。

いやー。。。。 すんごい勉強になりました。

暗闇カリンバカフェは、カフェスロウが移転しても
やっていくと思うし、
また参加したいなー

ご協力いただいたみなさん、
りゅうちゃんHIROYUKI くん、
カフェスロウのみなさん、
撮影してくれたさとこちゃん姉妹、
ありがとうございましたー!!!!





スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

カテゴリー
プロフィール

たどころ~る

Author:たどころ~る
たどころーるのブログです。よろしくどうぞ。

演奏/講演依頼:下段メールフォームより
ご連絡ください。


人力トランス/ジャムバンド 
【ウズマキ】で
ぐるんぐるんベースギターを、



民族アンビエントユニット 
【移ノ瞬】で
またぁりカリンバを。



超絶JAM BAND 
【SHAG】でも、
トランスカリンバ弾きとして参加させていただいてます。


野外イベント、レイヴ、環境イベント、
富士山や鍾乳洞、洞窟
での奉納演奏など、多方面で,
その想いを発信し続けてます。



2007 3/8 肺ガンを告知される。


以後、落ち込む事無く
入院先の病院を抜け出しては、
自主イベント『カリンバレインボウノート』
や渚音楽祭 
てのひらまつり earthday tokyo参加など、
精力的に音楽活動を続ける。

アッパー系の抗ガン剤投与を止め、
ガンの細胞分裂を抑えるイレッサに
治療を変更
2007 9月 退院後は
自宅にて 呼吸法:食事療法:
気功整体を中心に、
音にあふれた生活を送る。

現在、腫瘍マーカー 血中数値 正常化。

癌と共に
生きる。
これもまた、自分自身なので。

ありがとう。
伝えたいことが ございます
会いましょう。

2008 9/11 朝日新聞に掲載されました!!

http://uzubass.blog71.fc2.com/blog-entry-663.html


↓「リンク」から、各バンドのHPもチェックしてみてください。





音が指を
  離れることこそ、
  「生きたい」
    と願う事。


   そして、

目指すは虚空の世界。
 一緒に踊ろう、
  ゆらりまたぁり。




↓移ノ瞬 LIVE音源
試聴POD CAST



なかのひと

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
その他の言語 Ver.4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
やーまーん あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。