--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-04-10

【渚音楽祭】4/8ライブれぽ

20070410093403
12:00 ナオシ号で台場へゴゥ!

思ったより早く着いた が、SHAGスタッフがまだ来てなく、結局15:00まで会場に入れずバーミアンで足止め。ぷー

駐車場から会場に着くと、お目当てのコタオmeetsサンディは終わってた。。。ざんねん。
メンバもぞくぞく会場入り。SUGIZOさんにごはん誘われ、じゃあぜひ!てことで大好きなKUMIN SOULをレコメンド!野菜カレーをパクつく。
(後に、SUGIZOさんは本来ステージ前には米類は控えてる事が判明!すいません!
でもKUMINのカレーを食べてくれてうれしかった。)

会場は、すごいごっちゃな雰囲気だったな。
サイケピープルが多かったし、ゴミもちらほら出始めてる。これが渚か。。。


風ステージ。
はじめて観るSOFTの強烈なライブに踊りながら機材セッティング。次がうちらだ。
今回、体調不良のろぅるのヘルプ、移ノ瞬クルーのナオシが大活躍してくれた。ありがたい!

狂熱のSOFTが終了!アガったー

転換の時間帯。楽屋テントにGackt氏がいらっしゃる。おぉ。。逆三角形だ。。
あわわ、セッティングしないと。

舞台にて。DJさんのセレクトがすげぇよくて、ノリノリでセッティング。
SHAGは大人数だけに、てこずる。


PAさんのモニタリングナビやりとりをみて、
『あー
こりゃ、PAさんカリンバの音を理解できてないし、理解してもらう時間も無い。』と直感。自分で音を作るしかないと判断。
ま、フェスはリハ無いし仕方ない。つか、この編成でカリンヴァなんて弾く奴、ぼきしかいないしね。



新曲でライブスタート! sAkさんのトラックとギターリフ、パーカッションがモーレツにカッコいいファンキースタイル!
トランペット類家くんが早くもブロウ!ケータさんのヴィブラフォンが要所でジャジーに響く!
こりゃやばい!ぼくはエフェクトでぶっ飛ばす!

腰にくるグルーブセッションへ移行!普段は一曲目にやってるこの曲、順番変わると表情変わるなー
ぐるぐるなBASS弾くTOKIEさんに見とれる。。素敵すぎる。

フレーズ変わってDUBへ。
ガムランカリンバに持ち替える。音を切りながらトラックとカリンヴァをシンクロさせてゆく。ここでのSUGIZOさんのアプローチが空間的で個人的には一番好き。大好きな曲だ。

で、カリンヴァ+ヴァイオリンのアンビエントセッションへ。

ご!カリンバのモニタ音をヴァイオリンが拾ってハウリング!
キツかったなー PAさんがモニタしぼるのが遅い!
せっかくの調べがもったいなかったなー
後半持ち直すものの、PAさんは出音までしぼったため、カリンバ音が小さい。。。



気を取り直して民族トラック!ガムランカリンバ本領発揮!でも音小さい!


ファンクナンバーからラストトラックへ!SUGIZOさんギター炸裂!

またしても類家君のペットも炸裂! ケンジさんパーカッションヤバすぎ!
2台のカオスPも要所で効いてたなー すごいグルーブでした!

最後の最後でまたしてもモニタリングに泣かされて聞こえない!
でもsAkさん判断とリズム対のキープ力で持ち直す!いやー 綱渡りながら百戦錬磨な変態ミュウジさん達だわー リスペクト!



仲間がたくさん、来てくれてて、ホームの雰囲気が心地よかった。笑顔があふれた。祈りにあふれた。

はじめてSHAGに参加したときは、まったくのアウェイ状態で、あたしピリピリしてたんだよね。

でも、SUGIZOさんの人柄に触れ、時間をかけてSHAGに絡み合い、そしてNAGにやってくる、すげー純粋なファンに触れてみて、
『うわーSHAGのファンて、こりゃすげぇわ。
つぅか、ジャンル違うって事になってるけど、
おれらのフィールドのパーティピープルやエコピープルと情熱変わらないじゃん!
うわー繋げたいー!』

と強く思うようになった。


SUGIZOさんに渚の話をいただいてから、ずっと祈ってたんだ。


これは、大事な一歩だったと思う。僕には大した力はないけど、

この世界に壁は無く、
意識の中にしか壁は無く、
それを取り去ることは可能なんだ ってことを、今後もSHAGで表現したい。

今度は僕の参加してる大好きな野外イベントオーガナイザーに、SHAGを紹介しようと思います。楽しみだー
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カテゴリー
プロフィール

たどころ~る

Author:たどころ~る
たどころーるのブログです。よろしくどうぞ。

演奏/講演依頼:下段メールフォームより
ご連絡ください。


人力トランス/ジャムバンド 
【ウズマキ】で
ぐるんぐるんベースギターを、



民族アンビエントユニット 
【移ノ瞬】で
またぁりカリンバを。



超絶JAM BAND 
【SHAG】でも、
トランスカリンバ弾きとして参加させていただいてます。


野外イベント、レイヴ、環境イベント、
富士山や鍾乳洞、洞窟
での奉納演奏など、多方面で,
その想いを発信し続けてます。



2007 3/8 肺ガンを告知される。


以後、落ち込む事無く
入院先の病院を抜け出しては、
自主イベント『カリンバレインボウノート』
や渚音楽祭 
てのひらまつり earthday tokyo参加など、
精力的に音楽活動を続ける。

アッパー系の抗ガン剤投与を止め、
ガンの細胞分裂を抑えるイレッサに
治療を変更
2007 9月 退院後は
自宅にて 呼吸法:食事療法:
気功整体を中心に、
音にあふれた生活を送る。

現在、腫瘍マーカー 血中数値 正常化。

癌と共に
生きる。
これもまた、自分自身なので。

ありがとう。
伝えたいことが ございます
会いましょう。

2008 9/11 朝日新聞に掲載されました!!

http://uzubass.blog71.fc2.com/blog-entry-663.html


↓「リンク」から、各バンドのHPもチェックしてみてください。





音が指を
  離れることこそ、
  「生きたい」
    と願う事。


   そして、

目指すは虚空の世界。
 一緒に踊ろう、
  ゆらりまたぁり。




↓移ノ瞬 LIVE音源
試聴POD CAST



なかのひと

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
その他の言語 Ver.4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
やーまーん あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。