--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-04-06

キース・・・・・・

『父親の遺灰をコカインに混ぜて吸引したというザ・ローリング・ストーンズのキース・リチャーズによる衝撃の告白を、世界中のメディアが一斉に報じた。

キースがNME誌上で発したコメントが4/4に明らかになるや、UK各紙はもとより、オーストラリアやインドに至るまで、世界各地の通信社やTV、ネットがこぞってこの話題を取り上げた。ニュース・サイト「American Thinker」は、キースの行動を“エディプスコンプレックスに基づくカニバリズム”と批評。“ドラッグ・パーティー”の一環と報じた通信社もあった。

また、今回の仰天告白には、さすがに彼の身内も慌てふためいたようだ。キースのマネジャーを務めるジェーン・ローズは、“冗談で発言した”と、騒ぎの沈静化に努め、一方で彼のUKの広報担当者も、“とっさのコメント”で“エイプリルフールのジョーク”のつもりだったと釈明した。しかし、実際にインタビューを行なったNMEの記者は、キースの告白は決して冗談ではなく、よく考えた上での発言だったと証言している。 』


ううう うーん。。。。。。。。
スポンサーサイト
カテゴリー
プロフィール

たどころ~る

Author:たどころ~る
たどころーるのブログです。よろしくどうぞ。

演奏/講演依頼:下段メールフォームより
ご連絡ください。


人力トランス/ジャムバンド 
【ウズマキ】で
ぐるんぐるんベースギターを、



民族アンビエントユニット 
【移ノ瞬】で
またぁりカリンバを。



超絶JAM BAND 
【SHAG】でも、
トランスカリンバ弾きとして参加させていただいてます。


野外イベント、レイヴ、環境イベント、
富士山や鍾乳洞、洞窟
での奉納演奏など、多方面で,
その想いを発信し続けてます。



2007 3/8 肺ガンを告知される。


以後、落ち込む事無く
入院先の病院を抜け出しては、
自主イベント『カリンバレインボウノート』
や渚音楽祭 
てのひらまつり earthday tokyo参加など、
精力的に音楽活動を続ける。

アッパー系の抗ガン剤投与を止め、
ガンの細胞分裂を抑えるイレッサに
治療を変更
2007 9月 退院後は
自宅にて 呼吸法:食事療法:
気功整体を中心に、
音にあふれた生活を送る。

現在、腫瘍マーカー 血中数値 正常化。

癌と共に
生きる。
これもまた、自分自身なので。

ありがとう。
伝えたいことが ございます
会いましょう。

2008 9/11 朝日新聞に掲載されました!!

http://uzubass.blog71.fc2.com/blog-entry-663.html


↓「リンク」から、各バンドのHPもチェックしてみてください。





音が指を
  離れることこそ、
  「生きたい」
    と願う事。


   そして、

目指すは虚空の世界。
 一緒に踊ろう、
  ゆらりまたぁり。




↓移ノ瞬 LIVE音源
試聴POD CAST



なかのひと

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
その他の言語 Ver.4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
やーまーん あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。