--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-12-18

【tatパーリー → 宙飛魂・誕生日へ。】

16日。昼からnaosiがろぅりんぐスタジオへ。
23@柏ウォーターで使うトラック(通称くらげトラック)の製作を急ピッチで仕上げ、ゆらん氏のお迎えで横浜へ。


tat氏の結婚二次会パーリーのあるアースリーパラダイスカフェには、みんなより二時間は早く入ったね。

今回、移ノ瞬に与えられた演奏時間は20分。
短時間表現だけに、こだわって音を作りたかったので、はやく入って綿密に音造り。
アースリーのPAさんが風邪で遅刻(!!)だということで、逆にやりやすかったね。移ノ瞬は全員PAできるしねー
仕込むなおし

のびるゆらん

で!ばちりなセッティングでキメて、思わず伸びるゆらん。


と!本番。。この日のために練習したウェディングソングカリンヴァバージョンでライブは幕を開いたのだが。。。。

音が もっこもこ。カリンヴァ 音が もっこもこ。。。
せっかくのウェディングカリンヴァがあ。。

風邪っぴきPAさんが本番になってセッティングを無断で変えたのね。。。


おぉぉぉい! ききき きみぃ!お大事にぃ!!



その後、ナオシのミキシングでなんとか立て直し、楽しく演奏できました。とさ。





さっちんは司会がんばってたねー
はちの演奏も、気持ちがのってて、久しぶりに『お、かっけーじゃん』と思いました。

はち1

はち2

たかおちゃんも入って演奏。

旧はちメンバのカンキ君とも五年ぶりに再会。(五年もたったか。。)

うれしい報告をくれたリョウちゃんの二か月のおなかにカリンヴァを当て、弾きました。届いたかしら。
リョウちゃんの隣りにいた、九か月のママのおなかにも、カリンヴァを当てて弾いてみたんだけど、おなかの中でダンスしてくれた!わお。。感動です。こうゆう時、カリンヴァ作ってよかったなーと思う。
リョウちゃんも、もすこしべビイが大きくなったらもう一回弾こうね。つか、弾くから。

たつやたかお

かわい子ちゃんと色男。
楽しいこともケンカもあって、今があって、その時の中に、自分がいて、ほんとにうれしいです。
おめでとう。


さて、出会った時はすでに結婚してたDOMAさん以外、はちメンバのお祝い事での演奏や、挙式参加、プロポーズに出くわしたりと、何かと参加してるろ~りんぐ。
あと三人。フルこんぷりーと狙いますよ。次はだれかしら?



―――――――――――――――――――――――――――――――――――


横浜を出て、一路山梨へ。
そらとび1


初のピラミッド。 スゴいとこですね。。。。
ちょうどSamskara(heavenly music) のLIVEの真っ最中!!
ピラミッド2

ピラミッド3


カノヤが提案する無限のイマジネィションとシンクロする即興のJAM。satriちゃんの舞にも初遭遇!! すばらしい世界でした!!!



地下の使い方もすばらしかったなー プロジェクターに映し出される世界にうっとり。。。 
でも、瞑想室に、とんでもない水晶がありまして。。。。 ちょっと、近寄れませんでした。。。。 ありゃすごい。 フラッシュ。


そのまままったり眠りに落ち、起きてすぐトルマリン風呂へ。
こちらでも、お風呂に無数の天然石が配置されてまして、すんごいパワァで、早く出てしまいました。。。 困ったカラダだわい。







さて。今回の移ノ瞬LIVEは90分のロングセット。
音響システムとの相性はバツグンで、早くもワクワク。。。 


いやぁぁ。。。。
過去 最高の気持ちよさ ではなかっただろうか。。。。

間違いなく、ロングセットLIVEの中では最高の世界観。
いつも、天輪祭@獏での移ノ瞬には満足してるんだけども、やはり、メインとチルドームの距離の近さ、音の干渉が気になるのはいなめなくて。
今回はそれがなく、完全に入り込めました。

JAM中に、結婚と妊娠がめでたく発覚したまなーびぃ&なおみに向け、ウエディングカリンヴァ 弾きました。



いやー さいこー あたしゃしあわせだー 



LIVE終わってまったりしてたら。。。


ケーキ

てのひらまつりで仲良くなった、大っ好きなSWEETS ailaお手製のケェキがぁぁぁぁぁ!!!


オーガナイザーshin X氏のイキなはからい。 
いやー 誕生日に激やヴぁなailaケェキ食べられるとは感激!!!

ほんとに美味しかったし、食べながら、『大事な人の誕生日にはこのケェキを贈りたい』 そう思える味。
あいら娘

パクつくaila娘。 母子揃ってかわい子ちゃん。

rAwくんとも、初めてゆっくりしゃべったね。
ところで、Samskaraに、カリンヴァ どうよ? ん?







今年の移ノ瞬LIVEをこんなステキな形で終えられて、ほんとにうれしいです。

思えば、今年は、各オーガナイザー陣に対して、結構怒ってしまいました。 現場で怒鳴ることもあったな。 選んでいただいてるのに、ごめんね。

でも、僕は、ウズマキと移ノ瞬の『音』を守るためなら、なんぼでも嫌われ役を買って出ます。
現場で会って 別れて、 叱咤激励して、それを自身のプレッシャーにも変えて。 そうゆうの 繰り返して、ぼくらは信頼と絆を作るわけで。

宙飛魂には、怒ったこともあったけど、ギフトをたくさんもらい、仲良くなることができました。

この機会を作ってくれた、shin Xくんはじめ、スタッフの皆様に、深く感謝いたします。

まなぶ



今年は残り3本。
燃え尽きます ろうりんぐ魂。
スポンサーサイト
カテゴリー
プロフィール

たどころ~る

Author:たどころ~る
たどころーるのブログです。よろしくどうぞ。

演奏/講演依頼:下段メールフォームより
ご連絡ください。


人力トランス/ジャムバンド 
【ウズマキ】で
ぐるんぐるんベースギターを、



民族アンビエントユニット 
【移ノ瞬】で
またぁりカリンバを。



超絶JAM BAND 
【SHAG】でも、
トランスカリンバ弾きとして参加させていただいてます。


野外イベント、レイヴ、環境イベント、
富士山や鍾乳洞、洞窟
での奉納演奏など、多方面で,
その想いを発信し続けてます。



2007 3/8 肺ガンを告知される。


以後、落ち込む事無く
入院先の病院を抜け出しては、
自主イベント『カリンバレインボウノート』
や渚音楽祭 
てのひらまつり earthday tokyo参加など、
精力的に音楽活動を続ける。

アッパー系の抗ガン剤投与を止め、
ガンの細胞分裂を抑えるイレッサに
治療を変更
2007 9月 退院後は
自宅にて 呼吸法:食事療法:
気功整体を中心に、
音にあふれた生活を送る。

現在、腫瘍マーカー 血中数値 正常化。

癌と共に
生きる。
これもまた、自分自身なので。

ありがとう。
伝えたいことが ございます
会いましょう。

2008 9/11 朝日新聞に掲載されました!!

http://uzubass.blog71.fc2.com/blog-entry-663.html


↓「リンク」から、各バンドのHPもチェックしてみてください。





音が指を
  離れることこそ、
  「生きたい」
    と願う事。


   そして、

目指すは虚空の世界。
 一緒に踊ろう、
  ゆらりまたぁり。




↓移ノ瞬 LIVE音源
試聴POD CAST



なかのひと

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
その他の言語 Ver.4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
やーまーん あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。